Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【レシピ】お弁当のフタがアクセサリーに変身!

【レシピ】お弁当のフタがアクセサリーに変身!
この記事について
お弁当のフタがプラバンの代用になるってご存知でしたか?キラキラしたアクセサリーに大変身させましょう。

お弁当のフタを熱で温めたら、プラバンのように縮んで行きます。
それに更に熱を加えたらとてもキラキラ綺麗なものが出来上がります。

そのキラキラを使ってアクセサリーを作っちゃいましょう♪
まさかこんなものが!という面白素材です☆

<材料>
お弁当のフタ:1個
ピンなど:1つ
接着剤:1つ

<道具>
油性マジック:1本

スポンサーリンク




1.色を塗ります
お弁当ケースの蓋部分を切り取り、
好きな色のマジックで全体を塗っていきます。

2.切ります
それを5mm四方程の大きさに切っていきます

3.オーブンに入れます
それをアルミホイルを敷いたオーブンにバラけるように置きます
多少重なり合っても大丈夫です!

4.温めます

オーブンに入れたら温めるを押し、
隙間などからよく見て、
一旦反り返り元に戻り出したぐらいで取り出します
5.冷まします
取り出したら、熱が冷めるまで放置します。

熱が冷めたら、アルミ製の好きな形のカップに入れます。
シリコンとかだと中のものがこげてしまいますので注意です!!

6.再度オーブンで温めます

またオーブンに入れ、隙間から覗き、
溶け出したら表面がキラキラしてきますので、
そうなってきたら取り出します

7.仕上げます

しっかり熱をさましたら、
ピンなどに付けたり、
穴を開けてネックレスにしたりしたらとても可愛いです


  

素材を変えれば、アイデア無限大♪

キラキラしたヘアピンも可愛いですが、
素材を変えて雰囲気も変えてみるのもアクセントになりますね♪

くるみボタンも簡単で可愛いですし
ビーズや天然石を使ってもオシャレですね♡

スポンサーリンク




編集後記
オーブンで温めすぎると溶け出してしまうので、
最初の取り出す段階では温めすぎない方が良いです。