Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【レシピ】キラキラ可愛い♡紫陽花のマグネット

【レシピ】キラキラ可愛い♡紫陽花のマグネット
この記事について
1つの花からたくさん花びらをゲット出来て、しかも色味が綺麗な紫陽花を使ったマグネット★

髪ゴムやブローチなどアレンジも多彩♪

マグネットを色々な金具に変更すれば、髪ゴムやブローチにもアレンジが利きます。

ピンクや白、黄緑の紫陽花もたくさんあるので、お好きな色で作ってみてくださいね!

<材料>
紫陽花の造花:花びら10枚以下
お好みの大きさの磁石:1個
銀のビーズ:適量
大きいビーズ、パール等:1個
リボン:1本 15〜20cm程

<道具>
グルーガン/スティック:1個/1本
1.紫陽花を解体する。

買ってきた紫陽花はまだ茎やガクが付いているので
茎やガクの部分を引っ張って取り除き、花びらのみ付けたい枚数分準備します。

2.花びらをグルーガンで接着していく。
磁石に花びらをグルーガンで接着していきます。

この際、花びらを四つ折にしながら
花びらを付ける直前に、グルーを出します。

3.周りから順に付けていく。

中央は最後に飾りを付けるので、
周りから花びらを付けます。グルーは一気に出さず、
花びら1枚につき1回ずつ接着する。

4.中央に花びらを広げて付ける。
1周付けたら、中央は花びらを広げて付けます。

5.中央にビーズ、下にリボンを付けて完成!
中央にたっぷりグルーを付け、
手早くビーズを接着します。

その後、予め結んでおいたリボンを磁石の側面に付けて完成!

アレンジ1 玄関ドアの飾りに。
玄関ドアはマグネットが付くので、
たくさん作って飾るととても可愛いです♡

アレンジ2 カレンダーのアクセントに。
マグネットが付かないところは、
両面テープを貼ると紙に付くので、アレンジの幅が広がります♡

編集後記
グルーガンで花びらをつけるときは、4つ折にしながら花びらを畳んで磁石につけます。
そうすることで紫陽花の花びらのボリュームが出ます。
グルーは乾くと付かないので、1枚ごとに1回ずつ出して付けて下さい。