Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【レシピ】紙粘土でつくる白いクリスマスオーナメント

【レシピ】紙粘土でつくる白いクリスマスオーナメント
この記事について
紙粘土でクリスマスオーナメントを作ってみませんか♪
白い陶器のようでシックな出来栄え!簡単なのでたくさん作れます♪

簡単なので、アレンジも自由自在☆

クッキーの型で簡単に作れて色んなアレンジが出来そうです!
出来たオーナメントは繋いで下げたり、かわいいガーランドにもできます♪

<材料>
紙粘土:1袋

<道具>
クッキーの型:1個
細いストロー:1本
凹凸の模様のあるガラスコップ:1個
1.材料を揃えます。
紙粘土、凹凸のあるガラスコップ
(模様がつけられそうなものであれば何でもよいです)

クッキーの型、細めのストローを準備します。

2.紙粘土に模様をつけていきます♪
下敷きの上で紙粘土をクッキーの型より少し大きいサイズに麺棒で5㎜厚程度に伸ばします。

伸ばした紙粘土にガラスコップの凹凸の部分を転がすように押し当てて模様をつけます。

下敷きはクリアファイルを利用してます。

3.紙粘土をクッキーの型でぬきます。

模様のついた紙粘土にクッキーの型をおします。
型を押し付けたらそのまま左右に型を少し振ります。

型と外側の紙粘土に隙間ができますので 不必要な外側の部分を外します。

4.ストローで穴を開けて乾かした出来上がり♪
細いストローで穴を開けて乾かします。

いくつか作り下敷きのまま乾かすと無理にはがすこともないので形が崩れません。
乾いたら紐も通してオーナメントの出来上がりです♪

編集後記
使った紙粘土は乾いても白く手についてしまうタイプのものです。

手につけたくない場合にはクリアラッカーやアクリル絵の具を塗ったりすることになりますが
そのままでも手につきにくい紙粘土も売られていますのでそちらを使って下さい♪

関連記事