Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【レシピ】ドールハウスの小物などに☆自分で作れるミニチュアの紙袋♪

【レシピ】ドールハウスの小物などに☆自分で作れるミニチュアの紙袋♪
この記事について
型紙どおりに切って、折って、貼るだけでミニミニサイズの紙袋ができます!

写真を印刷した紙で作れば、ギフト用に最適!
結婚式のプチギフト入れなど、オリジナルの柄で可愛い袋を作ってみては♪


  

切って、折って、貼るだけ!子供も喜ぶミニミニサイズ♪

型紙を使ってますが、もちろん普通サイズの紙袋もできます♪

紙は普通紙やケント紙など、指で折れる固さのものを使ったほうがやりやすいです☆

材料
紙:はがきサイズ
刺繍糸:15㎝くらい
ボンド:適宜
1.紙に型紙を印刷する
右の赤枠をはがきサイズに合わせて印刷する。

紙を切り出す
印刷した紙をカッターで切り出します。

3.折り目を付け、紐通しの穴をあける
型紙の赤い線は谷折で、それ以外は山折で折り目をつけます。
型紙に書いてある穴の位置に、カッターで穴をあけておきます。

4.紐を通す
5㎝ほどに切った刺繍糸の先に少しだけボンドをつけ、
こよりを作る感じで先を尖らて、
③で開けた穴に通します。紐を通したらボンドで固定。

5.上の蓋を閉じる
上の蓋に薄くボンドを縫って紐をしっかりと固定します。
これで持ち手ができました。

6.底を作る
袖ののりしろを接着して、
輪っか上にしてから底を折りたたんで接着します。

最後はカッターの底でトントンとたたいてしっかり閉じます。

7.完成
形を整えて完成です!

編集後記
折り目を付けるときは、指で無理矢理折ると仕上がりがブヨっとなってしまうので、カッターでつけます。

この時、カッターは紙にのせるだけで、刃先に力は入れません。
力入れすぎると一瞬で紙が切れちゃいます。