Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

シンプルで簡単なハウスタグの作り方♪

シンプルで簡単なハウスタグの作り方♪
この記事について
とっても簡単にできるハウスタグのご紹介です。
シンプルで余白が多いので名前を入れたり、小さなメッセージカードとしても使えますよ♪

  

小さくてとってもキュートな存在です♪

名前を入れてギフトにペタリと貼ってもよし、整理整頓のタグ付けとしても使えますね☆

<材料>
紙:1枚
鉛筆:1本
ハサミ:1本
穴あけパンチ(目打ちでも可):1個
ペン(細め):1本
ひも:数量
厚紙(白):1枚
1.型を作ります。
紙を半分に折って、 半分にハウスのデザインを描きます。
ハサミでデザインを切って切り抜きます。
外側を使うので、ハサミで内側のデザインを切りすぎてしまうのは構いません。
対照的なデザインを作った後に、煙突などを付け足し、切り抜きます。

2.タグを切ります。
切り抜いた方を厚紙に乗せて、鉛筆で型を写します。
後はハサミでザクザク切っていきます。

3.デザインを足し穴を開けて、ひもを通します。
ボールペンで窓やドアを描いていきます。
黒く塗りつぶすよりは少し白い部分を残すと繊細な感じが出ます。

屋根部分に穴を開けてひもを通して完成です。
マスキングテープでプレゼントの表に張り付けたり、
大きめに作ってタグ兼メッセージカードとしても活用できますよ。

編集後記
デザインを書き込むのは細めのペンの方が繊細な感じが出せます。
穴のサイズはタグの大きさとのバランスをみながら調整します。