Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

プラグ不要のピカっとバルーン☆

プラグ不要のピカっとバルーン☆
この記事について
キャンドルライトを解体して、電球と電池だけを使います。
クリスマスには赤・緑・白の風船、ガールズナイトにはピンクの風船など、パーティーのテーマによって風船の色を変えてデコレーションを楽しめますよ♡100円均一でLEDライトが手軽に手に入るので、中に入れるライトの色を変えてもいいですね。

  

幻想的な空間を演出♪

暗闇でピカっと光るので、とっても幻想的な空間のできあがりです!!

使わない時には解体して瓶に入れて保管、使うときにパパッと作っちゃいます。
パーツがどれも小さく、風船を使うので小さいお子さんがいるご家庭は十分管理しながら楽しんでくださいね。

<材料>
キャンドルライト:1個
やっとこ:1本
マステ(できれば白):必要分
風船:1個
ひも(吊るす時) :1本
マイナスドライバーなど棒状のもの:1本
1.材料もシンプル!!
今回は白い風船を使うのでテープも同じ色でそろえています。
薄めの色のほうがライトの明かりが映えます。

2.キャンドルライトを解体します。
電池を取り出して、穴にドライバーを引っかけて底を引っこ抜きます。
電球と電池だけを使います。

3.電球と電池をつなげます。
風船の口を指で広げてライトを入れ、膨らませて完成です。
そのままポーンと床に投げちゃってもいいし、ひもでぶら下げても!

4.風船にライトを入れて膨らませて完成!
風船の口を指で広げてライトを入れ、膨らませて完成です。
そのままポーンと床に投げちゃってもいいし、ひもでぶら下げても!

編集後記
使うパーツが小さいので、小さい子供がいる場合には十分注意して作業してください。
爪が長すぎると、風船が破けちゃいます。