Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

スチームパンクの世界に翻弄される女性が急増中♡ハンドメイドアイデア8選!

止まった時計に何を感じますか?

リアリティのある小鳥、薔薇、植物たちと歯車。
もうすっかり壊れてしまっているのでしょうか。
かすかに残る、植物の色が、生命を感じさせます。
出典:http://hobby-mix.net

いつだって身につけていたい「時のネックレス」

重ねあう歯車のデザインが印象的なネックレス。
これもハンドメイドなんです♡
作り方は、想像以上に簡単。
歯車をボンドやグルーガンを利用して接着したら、
あとは歯車の隙間を利用して、金具を付けていくだけ。
出典:http://cooklovecraft.blogspot.jp

「100均商品でスチームパンクな壁の作り方」

スチームパンクの世界にすっかり魅了された方は、
是非お家の中に再現してみましょう♡


一見、本格的なスチームパンクの壁ですよね。
実は塩ビパイプ等ホームセンターで手に入る材料と100均商品で作れるんです!
さっそく、作り方をご紹介します♡

<材料>
塩ビパイプ:6本
塩ビパイプ連結用部品:15個
スプレー缶(ゴールド):2缶
収納ボックス:1箱(100均)
温度湿度計:1個 (100均)
ボタンキット:1袋(100均)
ペンキ(茶色):適量

※100均商品以外は全てホームセンター等で手に入ります。
1.パーツにスプレーします。
塩ビパイプや連結用のパーツをすべてゴールドのスプレーで塗ります。
写真のように、床は汚れぬよう布やレジャーシート、新聞紙などで保護してくださいね。

2.エイジング加工をします。
完全に乾いたら、刷毛に薄く茶色のペンキをつけ、まだらに塗っていきます。


3.組み立てます。
パーツを好きなように組み合わせていきます。

4.制御盤を作ります。
収納BOXと温度湿度計とボタンの制作キットを用意し、収納ボックスに温度湿度計が入る大きさの穴をあけます。



5.ボタンキットでデコレーションしましょう!
温度湿度計を入れたら、ボタンの制作キットをボンドで貼っていきます。
次に全体にゴールドのスプレーを塗り、仕上げに茶色のペンキでエイジング加工します。


塩ビパイプとくっつけたら、完成です。

いかがでしたか?
まるで異次元にトリップしたような、時代を遡ったような・・趣きのある不思議な世界観にどっぷり浸れる”スチームパンクのアイデアをご紹介しました♪
小さなインテリアでもお部屋にあると、想いに浸れちゃいそう♡

100均やホームセンターでも、使える材料が沢山あるので
”いつものコーナー”から少し外れて、スチームパンク探しに出かけるのも良いですね。

編集後記
私も早速、スチームパンク風のアクセサリーを作りたくなりました♡
歯車やパイプ、ボルト等、使えそうな素材を100均でも探してみたいですね~♪
是非、お試し下さい♡

関連記事