Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

ワイヤーで♡クリスマスのミニリースの作り方

ワイヤーで♡クリスマスのミニリースの作り方
この記事について
ワイヤーを使ってシンプルで洗練されたクリスマスリースを作りましょう♡

  

「ワイヤーで♡クリスマスのミニリースの作り方」

クリスマスに向けてミニリースを作りましょう。
華やかすぎず、シンプルな大人のリース。
小さいので普段のインテリアに、ちょっぴりクリスマス感を出したい人にお勧めですよ♡


<材料>
木のわっか:1個
グリーンのフェイクプランツ:4本程度
赤い実のフェイクプランツ:適量
グルーガン:1個
ワイヤー(細め・太め):適量
絵の具(白):1本
筆:1本
革:1×6㎝

1.わっかを白く塗ります。
木のわっかを絵の具で塗ります。
わっかの裏側や、プランツで隠れる部分は塗らなくても大丈夫ですよ。

2.グリーンを先に固定します。
グリーンの茎を太めのワイヤーで留めます。
プランツの先になるにつれて茎が細くなるので、細めのワイヤーで留めます。
全体的なバランスをみて、必要であればグルーガンで葉の先を固定します。

3.赤い実を固定します。
太い針金を使った茎の部分に赤い実をグルーガンで留めます。
針金が見えないように配置します。

4.リースを革で吊るして完成です。
革を1×6㎝に切って、片方の端をリボンのように切込みを入れます。
切込みが表に来るようにわっかを作って、リースを吊るし、釘で壁やドアに打ち込みます。

5.完成です☆
革の代わりにキャンバス地を使うとナチュラル感がアップしますよ♡
いろんなアレンジを加えて、楽しんでみてくださいね!

編集後記
ワイヤーは太めと細めの物を使い分けると仕上がりがきれいで、作業もしやすいですよ♡