Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

移動・大きさ・創作・すべてが自由!簡単DIY、自分で作るシェルフ用の脚「noashi」新発売

移動・大きさ・創作・すべてが自由!簡単DIY、自分で作るシェルフ用の脚「noashi」新発売
この記事について
移動・大きさ・創作、すべてが自由!これからは所有物に制限されない、ライフスタイルに合わせて作る新しい家具の形、自分で作るシェルフ用の脚「noashi」が12月20日(水)より発売されました。【smoothie,LLC】

  

移動・大きさ・創作、すべてが自由な「noashi」

大量生産によって作られた既存の家具は、自分の部屋にあったサイズをなかなか見つけられないことがあります。
しかし、オーダーメイド家具は高価で手が出せない。
家具の購入後も運搬で一苦労。

その一方、組み立て式の家具では案外組み立てが難しく、途中で嫌になってしまった経験をお持ちの方もいると思います。
”DIY”で好みの家具を作りたいけど、そこまでの技量や道具を持っていない。
そういった悩みを解消するのが「noashi」のライフスタイルに合わせて作る家具なのです。

新商品 noashi 「シェルフ用の脚」の特長は?


脚の幅は40mmと細めの脚で、アイアンの重厚感を持ちながらもスマート印象。
シェルフの高さは、800mmと圧迫感を与えない高さとなっています。
3段の板の間隔は、300~340mm(板の厚さで変化)とA4サイズの雑誌が収まる高さです。


アイアンレッグは天板の角を2軸で固定するので安定性を高め、床との接地面には高さを微調整するアジャスターによりガタツキを抑えます。

床との接地面はプラスチック製のアジャスターで床を傷つける心配もなく、キャスターなどを組替えて取付けることもできます。

天板は1cm以上4cm以下の厚さのものを使用することが可能。
組立は工具(六 角レンチ)を使用することで力のない女性でもしっかりと組み付けることができます。
※組立には、別途天板が必要です。

ホームセンターで幅や奥行きを好みの寸法でカットしてもらった木材や古材などを挟んでボルトで絞めれば3段のシェルフが完成します。
組み立てにかかる時間はおよそ10分。
天板は予算や好みによって無垢材や集成材、MDFなどの種類を選んで、お部屋に合わせたインテリアにすることができます。

「noashi」とは


「noashi」は、古くからあるクランプ(万力)をテーブルの脚として再考し、木材とを組み合わせて簡単に作るオリジナル家具を作成可能。
クランプは簡単に取り外しが可能なため、分解し簡単に持ち運ぶことができます。
引越しを繰り返す場合でも、家具の買い換えや処分が不要です。
組立に特別な知識は必要なく、部屋の大きさや形に合わせた家具を数分で完成します。
近年人気が高まっている「インダストリアル」といった工業デザインや「ブルックリンスタイル」の家具、そして「DIY」を手軽に楽しむためのツールとなっています。

女性でも簡単に組み立て可能でオシャレなシェルフ用の脚「noashi」で、DIYを楽しんでみてはいかがですか?

商品概要


【noashi シェルフ用の脚「4本1組」】
価格:15,300円(税込16,524 円)
高さ:800mm 幅:40mm
重さ:約1.4kg(1脚)
耐荷重:40Kg(板の重さ含む)
色:艶無しブラック
材質:スティール
発売:2017年12月20日(水)
※別途天板が必要です
※ここに掲載されている情報は、発表日時点の内容となります。通知なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。

■「noashi」への思い
大切な家具が邪魔者となった日
当時の私は、好奇心から公務員を退社し、海外に職を求めるようになりました。
そしてそれを決意したとき、多くの家具を処分しなければなりませんでした。
今まで大事に扱ってきた家具がその時重荷として感じられるようになり、邪魔なものとなってしまったのです。
渡り鳥のような生活を好むものには、ものを保有するということはナンセンス。
常に最小限にものをとどめ、常に何処へでも行けるように常に身軽にいたいと願っています。
所有物に制限されない自由な家具を求めて、「noashi」は誕生しました。

■「smoothie,LLC」について
「Direct To Consumer」自らがメーカーであり、自社で企画、製造した商品を自社で販売。
ビジネス・ブレークスルー大学在学中の2016年にクラウドファンディングによる支援で創業したスタートアップ。
家具のデザインは、シンプルでミニマル。
中間コストや製造原価を徹底して省き、販売チャネルのコストもオンライン中心で最小化。
販促手段に広告を使わず、ソーシャルメディアを活用。
低価格でも品質の良い商品の提供を目指します。

■販売サイト
WEBサイト:noashi ONLINE STORE(ノアシオンラインストア)
サイトURL:https://noashi.shop-pro.jp