Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【レシピ】雲とドロップ型のキュートなガーリークッション☆彡

【レシピ】雲とドロップ型のキュートなガーリークッション☆彡
この記事について
フリーハンドで型紙を書いて、サクサク作れちゃう簡単ガーリークッションです。
リボンはソフトナイロンチュール生地を折り曲げて糸で縫い付けるだけ!

雲とドロップ型のクッションで統一感あり♪

目と口は刺繍糸でチクチク縫います。
ちょっと大きい子供のために作るときには布用の絵具で頬っぺたの赤みをプラスすると色味が出てかわいくなりますよ!
布生地はしっかりとした作りで無地でも雰囲気のあるキャンバス地を使います。
男の子用に水色の布生地で作ったり、黒い布で蝶ネクタイを作ってみたり!アレンジは色々できますね〜♪

お部屋のデコレーション用に小さなクッションを作ってみませんか?


ソフトナイロンチュール生地:8×20㎝を2枚
キャンバス生地:必要分
刺繍糸(黒):1束
ミシン:白糸をセット
綿:必要分
ハサミ:1本
チャコペン:1本
型紙用の紙:2~3枚
針:1本
マチ針:5~6本
お箸など棒:1本
ペン:1本

1.型紙を作ります。
フリーハンドで型紙を描きます。

2.型紙を写して切ります。
布を二枚重ねて、型紙をマチ針で留めます。
ペンで型紙の縁に沿って書き写します。
縫いしろ分約1㎝を目安に切っていきます。

3.二枚の布を縫い合わせます。
マチ針で二枚の生地を中表に合わせて固定します。
全部縫ってしまわないように、返し口の目印を付けておきます。

4.生地を返す前に切込みを入れます。
カーブがかかっているところに切込みを入れます。
ミシンで縫った線まで切ってしまわないように慎重に♪

5.綿を入れて閉じます。
返し口から生地を表に返します。棒で綿を詰めます。
お好みの量を詰めたら、返し口をまつり縫いで閉じます。

6.リボンを付けて完成!
チュール生地を扇子折りにします。
輪を作った糸にナイロンチュールを入れ輪をぎゅっと絞って、針を2回刺して固定します。

編集後記
生地を裏返す前にカーブがついているところは切込みを入れますが、ハサミで切りすぎないように注意してくださいね☆

関連記事