Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

おしゃれキッズマスクを作ろう♡

おしゃれキッズマスクを作ろう♡
この記事について
風邪などの予防や給食当番などにお役立ちする”マスク”
どうせならおしゃれに決めたい♡キッズ用ガーゼマスクです。
洗濯して何度でも使えるので環境にやさしいですよ♪


  

我が子にピッタリのマスクを作ろう♡

大人のマスクはたくさんありますが、子供にちょうど良いサイズのマスクって意外にないんですよね。
子供用の使い捨てマスクも、サイズが合わなかったり・・・。
それなら作っちゃいましょう♡
かわいい生地で作れば嫌がらずにつけてくれるし、少し色の入った生地なら汚れも目立ちません♪
更に、洗濯機でじゃんじゃん洗っても、丈夫で長持ち買い替え知らず!!
しかも環境にもお財布にもやさしいんです♡

さっそく作ってみよう♪

<材料>
ダブルガーゼ:18㎝×39㎝(手芸店)
マスク用ゴム:28㎝×2(100円ショップ)

ワンポイントアドバイス
★ダブルガーゼを折って縫うので、結構生地が分厚くなり、ミシンが前に進まなくなることがありますが、生地を引っ張って無理に進めるとミシンの故障原因になります。進まないときは手動ではずみ車(右側の縦に回すところ)をある程度生地が薄くなるまで回してくださいね。

★使用するお子さんの年齢に合わせて生地サイズとゴムを工夫してくださいね。
(縦:出来上がりサイズ+2㎝、横:出来上がりサイズ×3+6㎝ほど)

1.生地を用意します。
必要なサイズの生地とマスクゴムを用意しましょう。

2.半分に折って縫います。
横長に中表で半分に折り、縫い代1㎝で縫いましょう。
この時、なるべく生地が重ならないようにするため、縫い代を割ってアイロンをかけておくと、後々縫いやすくなりますよ♡



3.表に返し、縫い線を内側に1センチほど入れ、アイロンをかけておきます。
筒状になった生地を、表にひっくり返しましょう!
その際、縫い線を1㎝ほど内側に入れることで、生地の重なるところが少なくなります。
(内側へ入れるのは、上下どちらでも可。生地のデザインで決めてくださいね♪)


4.生地を折りたたみます。
“出来上がりサイズ+1㎝ほどのサイズで2回折りたたみます。


5.ゴムを通すところを縫います。
余らせておいたゴム通し部分を3つ折りして縫いましょう。
もう片方も縫います。
(右側が、一番生地が重なって分厚くなっているので、ゆっくり縫ってくださいね)

6.ゴムを通して出来上がり!
両方にゴムを通し、端と端を結びます。
結び目は、マスク生地のところに隠してくださいね♪


編集後記
簡単に作れるのにお得がいっぱいのキッズマスク、ぜひお子さんやご近所さんに作ってあげてくださいね!