Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

クリスマスネームプレートでおもてなし♪

クリスマスネームプレートでおもてなし♪
この記事について
代表的な香草のローズマリーをリース風に♪クリスマス感アップでおもてなし!

もうすぐクリスマス♪パーティ―を少し特別に彩るネームプレートの作り方です。

クリスマスパーティーをいつもと違う雰囲気で飾ってみませんか?簡単にできちゃうネームプレートで素敵にクリスマス感をアップして楽しんじゃいましょう。

<材料>
ローズマリー:適量
ハサミ:1本
厚紙:1枚
麻ひも:人数分
グルー:1本
グルーガン:1本
カッター:1本
ものさし:1本
油性ペン(極細):1本
布はぎれ:人数分
1.厚紙でプレートを作り
5×10㎝に厚紙を切り、半分に折って正方形の形にします。
端の方を下にしてプレートが立つ形になります。

2.プレートに名前を付けます。
布ハギレに名前を描いてハサミで切ります。
グルーでカードの中央に貼ります。
画像は少しフリンジ風にしてみましたがお好みで付けても付けなくてもいいです。

3.ミニリースを付けます。
ローズマリーを指で少しずつ圧をかけて円を作ります。
一気に力を加えると茎が折れてしまうので、少しずつ形を付けてください。
端にグルーを付けてリースにします。
裏部分に4か所グルーを付けて、ネームが中央に来るようにリースを固定します。

ローズマリーのミニリースを付けます。
4.リボンを付けて完成です。
麻ひもで結び目を一回作ってからリボンを作ります。
結び目を一回作った方が崩れにくく、形もきれいです。
リボンの裏にグルーをくっ付けてリースの上部に留めて完成です。



これでクリスマスの準備もバッチリですね♪

編集後記
グルーガンは熱くなるので作業時には火傷に気を付けてください。
ローズマリーを曲げるときに力を加えすぎると折れちゃうので要注意です。