Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

プラバンで簡単☆グラスマーカーをハンドメイド!

プラバンで簡単☆グラスマーカーをハンドメイド!
この記事について
100均等で手軽に手に入るプラバンで、パーティーなどで使えるグラスマーカーを作りましょう!

  

グラスマーカーがあれば、どのグラスが自分のものか一目瞭然!

パーティや食事会、集まり等でも大活躍すること間違い無しのグラスマーカー♪

グラスにそれぞれ違うモチーフのマーカーを付けることで、誰がどのグラスを使っているのか、迷う事もありません。パーティを楽しくお洒落に楽しめますよ♪

★作ってみよう★

<材料>
プラバン:1枚
ワイヤー:8センチ4本
ビーズ:適量
油性マジック:好きな色
UVレジン:適量
丸カン:大小4つずつ

※全て100均やホームセンター、手芸店等で購入できます。

1.プラバンでチャームを作っていきます。

プラバンに、油性マジックでデザインを描いていきます。
焼くと4分の1に縮むので、6センチ四方に目いっぱい描くと目立ちますよ♪
描いたら穴あけパンチで穴を開け、切り取ります。
次はオーブントースターで焼き、冷めたら表面をレジンでコーティングします。

ワンポイントアドバイス
オーブンで焼く時はくしゃくしゃにしたアルミホイル、あればその上にクッキングシートを敷いて加熱すると
取る時にもくっつきづらいですよ♪
色は焼くと実際の色よりも濃い目に出ますので、気をつけてくださいね。