Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

これでもう間違わない!傘の持ち手カバーをハンドメイド♪

これでもう間違わない!傘の持ち手カバーをハンドメイド♪
この記事について
可愛げのないシンプル傘も、かわいいオリジナルにできちゃう♪簡単着せ替えの持ち手カバーを作りましょう♪

傘の持ち手カバーをハンドメイド!雨の日も楽しくお出かけしよう!

持ち手が古くなってしまったお気に入りの傘も、人のと間違えがちなビニール傘も、持ち手を変えれば使いやすくなりますよ♪短時間でさっと作れますよ♪

自分だけのオリジナル傘に出来ちゃうのも嬉しいですね。
傘に合わせてに布を変えるのも良し、いくつか作って気分で変えるも良し♪アレンジも楽しめますよ!

★作ってみよう★

<材料>
お好みの布:使用したい傘に合わせて適量
(布はキルティングやシフォンなどの特殊なものではなく、普通から少し厚手の布がいいと思います。)
お好みでレースやリボン:適量
マスキングテープ :適量
紙:A4サイズあれば十分です!
裁縫道具(針・糸):適量

※全て100均や手芸ショップで手に入ります。

1.型を作ります!(A)

マスキングテープをカバーしたい傘の持ち手に巻き貼り、剥がして半分に折ります。
粘着綿が外側になるように折ってくださいね!折り目で切って、ひとまず置いておきます。