Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【創作おりがみシリーズ】身近な昆虫や世界のカブトムシが本格的!「昆虫のおりがみ」

【創作おりがみシリーズ】身近な昆虫や世界のカブトムシが本格的!「昆虫のおりがみ」
この記事について
モンシロウチョウやセミといった身近な昆虫から、世界のカブトムシまで人気の昆虫作品、26種類掲載の「昆虫のおりがみ」が2018年1月12日に刊行されます。【株式会社誠文堂新光社】

  

創作おりがみシリーズ「おりがみランド+(プラス)」

株式会社誠文堂新光社さんより出版されている、「おりがみランド+(プラス)シリーズ」。
「おりがみランド+(プラス)シリーズ」は、実物の特徴を的確にとらえたリアルな仕上がりながら、作りやすさが魅力の創作おりがみの作り方が紹介されている本です。
第一弾の「恐竜のおりがみ」、第二弾の「動物のおりがみ」、そして今回ご紹介する第三弾は、「昆虫のおりがみ」です。

子どもでも折りやすい「モンシロチョウ」や「セミ」といった初級作品に始まり、両面おりがみで7つの点を折り出せる「ナナホシテントウ」。
躍動感あふれる今にも跳び上がりそうな「バッタ」、人気の「クワガタムシ」や世界の「カブトムシ」など、なんと26種類の昆虫作品が掲載されているんです!

おりがみが得意な人に挑戦してほしいのは、1枚のおりがみから6つの細い「あし」と複数の「つの」を折り出す最難関作品、「ゴホンヅノカブト」と「ネプチューンオオカブト」!

大人も子供も夢中になって楽しめる、おりがみ遊び。
リアルで本格的な昆虫たちをおりがみで表現して、出来上がりをぜひお楽しみください!

初級〜最上級まで!自分のレベルに合わせて作れます


【目次】
〈初級〉モンシロチョウ、ハエ、ガ、タガメ、ゲンゴロウ、セミ、トンボ
〈中級〉アブ、アゲハチョウ、カミキリムシ、ナナフシ、アリ、カゲロウ、ハチ、カマキリ、カメムシ、ナナホシテントウ
〈上級〉コノハムシ、クワガタムシ、テナガコガネ、バッタ、コーカサスオオカブト、ヘラクレスオオカブト、カブトムシ
〈最上級〉ゴホンヅノカブト、ネプチューンオオカブト

初級〜最上級まで、作れる昆虫がそれぞれ分けられています。
自分のレベルに合わせて好きな昆虫を作ることができますね。

「おりがみ」でここまでできる!リアルで本格的な仕上がり


本の中で紹介されている昆虫たちの仕上がりを見ると、本格的で本当にリアル!
今にも動き出しそうなフォルムを「おりがみ」でここまで表現できるなんて、驚いちゃいます。

お子さんと一緒に楽しめる「昆虫のおりがみ」。
いっぱい作って、自分だけの「立体昆虫図鑑」として飾っても面白いかもしれませんね!

商品概要


【子供も大人もリアルな仕上がりを楽しめる昆虫のおりがみ】
著者:川畑文昭
定価:本体1,500円+税
発売日:2018年1月12日(金)
仕様:B5判、128ページ
発売元:株式会社誠文堂新光社
※ここに掲載されている情報は、発表日時点の内容となります。通知なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。

■著者紹介:川畑文昭(かわはた・ふみあき)
1957年長野県生まれ。幼少の頃よりおりがみ、ペーパークラフトに興味をもつ。
岩手大学卒業後おりがみ作家として創作活動を続けている。
日本折紙学会会員。
著書に「恐竜のおりがみ」「動物のおりがみ」(誠文堂新光社)、「世界の野生動物」「世界のカブトムシ」「世界の空想動物」(いしずえ)ほか