Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

レジン不要♪プラ板で作るぷっくりボタン

2.切り取りをして穴を開けよう!

はさみ、カッターナイフで切り取ります。
形が複雑なものは、はじめに大まかに切り取って、次に細かく切ると綺麗に出来ますよ♪

全て切り取ったら穴開けパンチで穴を開けます。
1㎝以上間隔をおいて、2つ(4つでも、必要な分だけ)開けます。
なるべく2つの穴が平行になるように、輪郭近くにあけないよう注意してくださいね!
目印を付けてからあけてもいですよ。
下絵のマジックが残っているところは除光液で拭き取っておくと仕上がりが綺麗ですよ♪

3.焼成します。

いよいよ焼いていきます♪
アルミシートに重ならないようにモチーフを並べ、しっかり余熱したトースターに入れ焼きます。


ワンポイントアドバイス
ここからはトースターを離れずしっかり状態を観察してくださいね。
通常どおり小さくなっても取り出さず、気持ち1~2分見守ります。
フチがとろっとしてきたら取り出します(やけどにご注意くださいね!)

ぷっくりと可愛い形になりました!

4.色塗り


裏側(アルミに乗っていた側)に、アクリル絵の具を使って自由に着色していきます。
キラキラしたボタンにしたい場合は、最初に裏側にラメ入り透明マニュキュアを塗っておくときれいです♪
アクリル絵の具はあまり薄めずつかうと上手に塗れます。

関連記事