Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

節分に手作り!鬼のお面の作り方アイデア

この記事について
2月のはじめの行事といえば節分ですね。ご家庭で豆まきを楽しむときの主役、鬼のお面の作り方アイデアと無料ダウンロードできるサイト、素敵な手作り作品をご紹介します。

節分とは?

「鬼は外!福は内!」
の掛け声とともに豆を撒く、というのが有名な節分ですが、節分とは本来「季節の変わり目」を意味するもの。

季節が移り変わる節日(せちにち)を指し、立春・立夏・立秋・立冬の前日を節分と呼んできました。
その中でも、立春は旧暦で1年の始まりとして重要な日にあたっていたため、次第に「節分」といえば「立春の前日」を意味するようになりました。

節分=2月3日、というイメージが強いですが、立春は二十四節気(にじゅうしせっき)という地球と太陽の位置関係によって日が決まるため、2025年からは2月2日が節分となるようですよ。

節分に豆まきをするのはなぜ?

小さいお子さんのいるご家庭なら、もしかしたらお子さんに「どうして豆まきをするの?」と聞かれたことがあるかも知れませんね。

昔は、季節の分かれ目に邪気が入ってきやすいとされており、そのため年の分かれ目にあたる立春のころが最も重要とされていました。
日本では古来より、穀物や果実には邪気を払う霊力があると考えられ、豆を用いて邪気払いをするようになったのだそう。

豆まきは、邪気の象徴でもある鬼に霊力のある豆をぶつけ、邪気を払い一年の無病息災を願うための神聖な儀式、ということですね。

もっとも現代においては家族で楽しんだり、保育園や幼稚園などの行事として、日本の文化を愛でる素晴らしい風習でもあります。

そんな節分の、ある意味主役とも呼べる「鬼のお面」に今回はスポットを当ててみました。
お子さんでも作れるアイデアお面や、怖くて泣いちゃうかも!?というママやパパの力作、無料でダウンロードできる鬼のお面などをご紹介します。

1歳児~2歳児でも作れる鬼のお面アイデア【子供工作・保育】

ママのイラストにぬり絵で

とっても愛らしい鬼さんは、mu_mutsuさんが描いたオリジナルの鬼さんぬり絵!
牛乳パックに描いたそうですが、ある程度の強度もあるのでお面の素材にもバッチリですね。

お顔は怖いと泣いちゃうので、ニッコリ鬼👹さんにしました。

こんな可愛い鬼さんなら怖くないかも?!

廃材を使って

子どもが幼稚園で制作してきたものです。廃材の特徴をつかんで子どもが扱いやすいものを素材に選ぶといいと思います。

と仰る05a.y40さんの息子さんが製作した鬼のお面は、よくよく見てみるとお鼻が洗剤のスプーンだったり、鼻の穴にペットボトルの蓋を使っていたり!
普段は捨ててしまうような廃材も、発想と創造力で個性豊かなアート作品に変身です☆

紙皿を使って

アイデアたっぷりの紙皿の鬼さんは、保育士のchun.chun.maaaさんならではのとっても可愛い作品!
年中さんのクラスで製作されたそうですが、パーツを用意してあげれば小さなお子さんでもじゅうぶん作れますね。

牛乳パックで

このお面は娘が幼稚園で作ってきたもので、牛乳パックを再利用して作られていました。
色も、目や口の形も、牙の有る無しもそれぞれで、皆とても可愛かったです♪

mirea876さん
カラフルな色合いに、黄色と黒のしましまのツノが可愛い!(ラムちゃんみたいです♡)
おうちで作る際には、土台と穴あけを大人が準備してあげると良いですね。

ティッシュペーパーの空き箱で帯付きお面の作り方

ティッシュの取り出し口をそのまま利用したり、側面の部分を上手く使って耳や帯(輪ゴム使用)を作ったり。
ティッシュペーパーの箱の構造をフル活用した鬼のお面の作り方動画です!

ティッシュの空き箱で鬼の面を作ろう!《チビクラ!》

立体的なお面の作り方

鬼のマスクの作り方

お面というよりはマスク、すっぽりかぶるタイプの本格的な鬼の作り方動画です。
100均で購入できる方眼工作用紙で骨格を組み立て、そのままカラーガムテープを貼り付けて作ります。
見た目以上に手軽に作ることのできる本格鬼グッズ、参考にしてみてください!

節分 鬼のマスクを工作用紙とカラーガムテープで作ってみた

ペーパークラフトで作る立体的な鬼のお面

ドキドキ!!妖怪きりがみ―切り起こしペーパークラフト 切って起こして組み立てる

ドキドキ!!妖怪きりがみ―切り起こしペーパークラフト 切って起こして組み立てる

完成度の高い紙のお面を作るならこちらの本がおすすめです。
鬼をはじめ、絵本や昔話などに出てくる妖怪が作れる一冊。
作成図面が掲載されているので、コピーして画用紙の上に貼り付けてカッターで切り、手順に従って組み立てて作ります。
ブログ『one’s an ★☆美ら里日記☆★ vol.2』では、製作の課程が紹介されていますよ☆

one’s an ★☆美ら里日記☆★ vol.2|可愛すぎる☆画用紙でカンタン手作り、鬼のお面☆

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:491