Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

読んで見つけて作って遊べる!絵本「ねんドルキャットひとミィのまほうレストラン」

読んで見つけて作って遊べる!絵本「ねんドルキャットひとミィのまほうレストラン」
この記事について
Eテレ「ニャンちゅうワールド放送局」のおねんどお姉さん、ねんドル岡田ひとみと「ぴよちゃん」絵本著者、いりやまさとしのコラボ絵本「ねんドルキャットひとミィのまほうレストラン」が発売中です。【株式会社学研プラス】

「ニャンちゅうワールド放送局」で人気の”ねんドル”岡田ひとみさん


Eテレ「ニャンちゅうワールド放送局」の、おねんどお姉さん”ねんドル”として大人気の『岡田ひとみ』さん。
”ねんドル”とは、”ねんど+アイドル”のことで、「ねんドル」として活動し始めて15周年!
多くのちびっこたちから愛されて、たくさんの粘土作品を作り続けていらっしゃいます♪

また、原作、文、キャラクターデザイン、背景画は、シリーズ294万部のベストセラー絵本、「ぴよちゃん絵本」の作者、『いりやまさとし』さん。

今回ご紹介する「ねんドルキャットひとミィのまほうレストラン」は、そのお二人がコラボレショーンし、本格的なミニチュアねんどの世界と、猫とねずみのキャラクターによるお話の世界がミックスした、豪華な絵本です。

愛らしいキャラクターの物語が楽しめるだけでなく、絵本にでてくる粘土作品の作り方ページも充実!
お子さんと一緒に、読んで、見つけて、作って、遊んじゃいましょう♪

5匹の子ねずみと白猫のお姉さん『ひとミィ』


「まほうレストラン」という看板につられてお店に入った5匹の子ねずみたちたちは、白猫のお姉さん・ひとミィが次々作って出してくれるおいしそうなご馳走がみんな粘土でできていると知ってびっくり! 
素敵な粘土作品にわくわく、最後は自分たちも作りたくなって…。

かわいい子ねずみさんたちと、白猫のお姉さん『ひとミィ』の、ほっこりするお話をお楽しみくださいね♪

読んで×見つけて×作って×遊べる絵本!


楽しめるのは、お話だけではありません。
スイーツ、お寿司のほか、インド料理や中国料理など、世界の料理がずらり並ぶページでは、子どもたちが食べたい料理を探す「探し絵」要素もあり、さらに粘土作品の作り方ページも充実しています。
物語を楽しんで、探し絵を見つけて、その後は粘土で作品を作って遊べる、1冊で何通りにも楽しめる絵本になっています。

読み終わったら、みんなで楽しく粘土で遊ぼう!


「ねんドルキャットひとミィのまほうレストラン」では、お話の中に登場したお料理の中から、代表で5つのお料理の作り方を丁寧に紹介されてます。
また、作り方ページにはQRコードが掲載されていて、岡田ひとみさん本人ご出演の動画でさらに詳しく解説!
絵本と合わせて見ることにより、小さいお子様も粘土が初めてのパパママも、みんな一緒に楽しく粘土制作が楽しめますよ。

★TOPIC!
2018年3月まで、本にはさみこまれたアンケートはがきに答えて応募すると、作者いりやまさとし&岡田ひとみのWサイン色紙が当たるプレゼント企画を実施中!(毎月1名合計6名様に)

商品概要


【ねんドルキャットひとミィのまほうレストラン】
著者:いりやまさとし・作、おかだひとみ・ねんど制作
定価:本体1,300+税
発売日:2017年10月27日(金)
仕様:310ミリ×235ミリ/36ページ/上製本
対象年齢:幼児~小学校低学年
発売元:(株)学研プラス
※ここに掲載されている情報は、発表日時点の内容となります。通知なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。

■著者紹介:いりやまさとし
東京都生まれ。
主な絵本作品に「ぴよちゃんとひまわり」「ふわふわだあれ?」「めくってばあ!」などの「ぴよちゃん」シリーズ(学研)、「パンダともだちたいそう」「パンダなりきりたいそう」(講談社)ほか。

■著者紹介:おかだひとみ
2002年より、ねんど職人アイドル「ねんドル」として活動。
親子向けねんど教室、子ども向け番組の出演、執筆、造形などを行う。
「ニャンちゅうワールド放送局」におねんどお姉さんとして出演中。
公式ホームページ:http://radical-planet.com/hitomi/

【ご購入はコチラ】

楽天ブック:https://books.rakuten.co.jp/rb/15117544/
セブンネット:http://7net.omni7.jp/detail/1106809410
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/1020471100