Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

英文パターンがスイスイ編める!「西村知子のもっともっと、英語で編もう」好評発売中

英文パターンがスイスイ編める!「西村知子のもっともっと、英語で編もう」好評発売中
この記事について
英文パターンで編む方法を伝授してくれる「西村知子のもっともっと、英語で編もう」が、株式会社日本ヴォーグ社より好評発売中です。英文パターンで編むために必要な用語集も掲載!

海外の編み物サイトで見かける「英文パターン」

編み物が好きな方にとってはおなじみの、日本の「編み図」。
海外では、編み図の代わりに「英文パターン」が主流なんだそうです。

「英文パターン」って難しい?「ラップ&ターン」ってどう編むの?どんな時にどんな技法を使えばいいの?
海外の編み物レクチャーページや動画サイトを見て、暗号のような英字と数字の羅列に「???」となってしまった方もいるかもしれません。

そんな方には、まさに朗報!
今回ご紹介する本、「西村知子のもっともっと、英語で編もう」では、海外で使われている編み物の実用的なテクニック、作り目、伏せ目、増減目の方法等が、プロセスつきで説明されています。

海外の編み物事情に詳しい著者の『西村知子』さんが、日本との考え方の違いを紹介しつつ、英文パターンで編む方法を伝授してくれますよ♪
英文パターンで編むために必要な用語集も掲載されています。

「西村知子のもっともっと、英語で編もう」の中で掲載されている素敵な編み物作品のページを、一部ご紹介いたします。

「i-cord」遊びの三角ショール


筒状の紐のような編み目がかわいい「i-cord」編み。
そのi-cordを交差させたデザインがキュートなショールです。

「German Short Row」のつけ衿とスカート


「German Short Row」という技法を用いて編まれています。
つけ衿もスカートも、個性的な仕上がりですよね。

クロッシェモチーフのオーバースカート/クロスドステッチのマルシェバッグ/ボッブル使いの縁編み


クロッシェ、クロスドステッチ、ボッブル使いの縁編み。
さまざまな編み方を使った作品は、どれもとっても魅力的です。

今まで「英文パターン」に悩まされていた方も、これでスイスイ編めるようになりますね♪
憧れの海外ニットを自分の手で編む、そんな贅沢にチャレンジしてみませんか?

商品概要


【西村知子のもっともっと、英語で編もう】
http://www.tezukuritown.com/shop/product_info.php?products_id=63137
著者:西村知子
定価:本体1,500円+税
発売日:2017年11月18日
仕様:AB判(257mm×210mm)/96頁
発売元:株式会社日本ヴォーグ社
※ここに掲載されている情報は、発表日時点の内容となります。通知なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。

■著者紹介:西村知子
幼少期をニューヨークで、帰国後は京都で育つ。現在東京都世田谷区在住。
学生時代から編み物に没頭。社会人になって英語の道に。現在はその両方をいかして、英文パターンを用いたワークショップ、通訳、翻訳、執筆などで活躍中。
公益財団法人日本手芸普及協会手編み師範、ヴォーグ学園「英語で編もう」講師。

【ご購入はコチラ】

関連記事