Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

カナディアン・スモッキングの作り方【丸いクッション】

この記事について
カナディアン・スモッキングで作るクッションをDIY!作り方がわかる動画を集めてみました!型紙の作り方・参考書籍などご紹介します♪

カナディアン・スモッキングの作り方

今回は、ロココ調ソファーや豪華なインテリアにぴったりの、丸い形のクッション「カナディアン・スモッキング」クッションの作り方を特集いたします!

スモッキングとは?

スモッキングのスモック(smock)とは、英語でシャツやシュミーズ(中世以降にある女性用の肌着)のこと。
中世イギリスのアングロサクソン時代に、農民がゆるいシャツに糸と針を使い、縫い縮めて飾りにしたギャザー装飾が発祥です。

いろんな種類のスモッキングがあり、イングリッシュ、イタリアン、カナディアン、ハンガリー、ルーマニア、チェコスロバキア、ラティスなど民族衣装にもよく見られます。
今もなお新しい技法が開発されており、種類は増えています。

詳しくは、文化服装学院の教科書『手芸』の第3章エンブロイタリー(P117~133)に、各パターン入りで詳しく記載されています。要チェック!
専門学校ではスモッキングの宿題などもあるそうですよ。

スモッキングには型紙が必要!自分で作れます☆

スモッキングには型紙が必要です。型紙は、まるで囲碁(いご)のように、マス目に印を打った型紙です。
点の部分をかがって、ひだ模様を作ります。
かがる順番に横線が入っています。

グーグル「canadian smocking patterns」画像検索結果

重要なのは、完璧にズレないように縫うことです。型紙は自分でも作れますし、ダウンロード印刷してもいいですね。

この記事を書いたライター

snow.flower
おうちにあるものやプチプラ材料でおうちを装飾DIYするのが好きです。執筆することでみなさんと楽しく関わりたいです。

☆★好きな手芸★☆
ガーリーな原宿系やゆめかわ系
キラキラのセレブ系海外DIY
夏の自由研究・おもちゃDIY
日本や世界の伝統手芸
投稿記事:294