Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

第16回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoイベントレポート 12月2日(土)

石を使ったクリスマス飾り作り

この日最後のワークショップは『石を使ったクリスマス飾り作り』。
講師は『フェルトと木のツリー作り』と同じ、ビアンカ・フュルストさんです♪

今回は私もクリスマス飾り作りに参加します!

準備するものは、予め白い絵の具が塗られた石。
なめらかな感触の石でした。
クリスマス柄のペーパーナプキンも大きいものから小さく切ったものまでたくさん用意されていました☆
そして糊、刷毛、はさみを用意します。

まずはそれぞれペーパーナプキンから好きな絵柄を選び、ハサミでカットします。

私が選んだのはこの絵柄☆
小さめの石を選んだので、絵柄も小さいものにしました。
切り取ったペーパーナプキンを置く場所を決めたら、刷毛で石に糊を塗ります。
このとき厚く塗りすぎないように注意しましょう。

切り取ったペーパーナプキンを貼り付けたら、その上からまた更に刷毛で薄く糊を塗ります。
糊が乾いたら完成☆
可愛く出来たので大満足です♪

これは参加していた女の子が作った作品☆
雪だるまが女の子の方を見ていてとってもかわいいですね♡
大きめの石だとたくさん装飾できて楽しいです♪

この石の飾りはお部屋に飾るのはもちろん、ペーパーウェイトとしても使えます♪

クリスマス市は12月24日(日)まで開催!

以上、3つのワークショップの様子をお届けいたしました。いかがでしたか?

12月2日、すべてのワークショップの撮影・参加をさせていただきましたが、どれも気軽に簡単に作れてとても楽しい時間を過ごすことができました。
今回ご協力いただきましたミュンヘン・クリスマス市のスタッフの皆さん、札幌市の広報ご担当者様、講師のビアンカさん、そしてワークショップに参加し、撮影させてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

ミュンヘン・クリスマス市に遊びに行こう!


また、ワークショップもまだまだたくさんあるので、お近くにお住まいの方、また開催期間中に札幌へ旅行に行かれる方はぜひ足を運んでみてくださいね♪

詳しくは第16回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo公式サイトでチェック☆
第16回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

Facebookページもあります☆
第16回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo FACEBOOK

ワークショップのスケジュールは下記リンクからご確認ください♪
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo ワークショップスケジュール

ー服装についてー
ミュンヘン・クリスマス市に行かれる際は温かい格好をして、防滑の靴を履いていきましょう!
夜は氷点下になり路面も凍ります。
手もかなり冷えるので手袋も必須です。

ビアンカ・フュルストさんのお店もあります☆

エコブース1階の食器返却口のすぐとなりに
ワークショップ講師のビアンカ・フュルストさんが作る雑貨のお店があります☆
木やワインのコルクなどを使用した温もりいっぱいの雑貨がたくさんありますよ♪

かわいくて思わず購入してしまいました♡
コルクで出来ているサンタさんとクリスマスツリーの置物もビアンカさんのお店で購入できます♪

オリジナルグッズも販売中☆

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoでは毎年オリジナルグッズも販売されています♪
かわいいマステを買いました♡

その他、オリジナルグッズについては下記リンクからチェックしてみてくださいね♪
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo オリジナルグッズ

ミュンヘン・クリスマス市 -番外編-

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoは昼も夜も楽しめます☆

寒い中飲むホットワインは体を芯から温めてくれます♪

大きなアドベントカレンダーのパネルもありました☆


歩いていたらサンタさんにも会えるかもしれません☆


夜は昼とはまた違った雰囲気になり、温かい灯りに包まれます♪

編集後記
16回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoのワークショップやイベントの様子をご紹介いたしました。皆さんいかがでしたか?本格的なクリスマスマーケットを体験できるので大人も子供も楽しめますよ☆ぜひ足を運んでみてくださいね!

関連記事