Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

つぶつぶ刺繍が可愛い♡フレンチノットステッチで作るブローチやピアス

この記事について
つぶつぶが可愛い刺繍、フレンチノットステッチ(フレンチナッツステッチ)で作るブローチやピアスの作り方をご紹介します。初心者さんにもおすすめの可愛いステッチですよ♡

フレンチノットステッチとは?

フレンチノットステッチとは、刺繍で小さな玉結びを作る刺し方です。

フレンチナットステッチ、フレンチナッツステッチとも呼ばれ、糸の太さだけではなく針に糸を巻く回数や糸の引き具合などでボリュームを調節することもできます。

木の実や花の芯などに用いられることの多いステッチですが、つぶつぶの見た目が可愛く、フレンチノットステッチだけでも可愛い刺繍を楽しむことができます。

フレンチノットステッチは針目を揃える必要がないので、簡単でいいですよね^ ^

kururikuraさんが仰るように、刺し方の手順とコツを掴んでしまえば、フレンチノットは初心者さんにもおすすめのステッチ。

小さな粒をいっぱい並べたり、びっしりステッチしてみたり。
糸の色を変えながらお絵描きするように刺繍を楽しむこともできるんですよ。

フレンチノットステッチの刺し方、刺し始め、刺し終わりなどの基本からピアスやブローチの作り方、素敵な作品までご紹介していきます。

つぶつぶ可愛いブローチやピアス

フレンチノットステッチで作られた作品をご紹介します。
どの作品も基本のフレンチノットステッチを使いながら、色やデザイン、組み合わせで素敵にアレンジされています。
ぜひ参考にしてみてください!

まる三角しかくのキュートなピアス

色々試してみて一番綺麗にできると思ったやり方は、細かい粒のほうが綺麗だと思うんで、刺繍糸を二本どりでモチーフをひたすら埋めていくということですかね。光に当てて生地の部分が透けてないかとか確認しながらやってます。やはりフレンチノットステッチは詰まってるのが可愛いと思うので。

と仰るのはchuuun7さん
モチーフの中にぎっしり埋まったステッチとキュートなデザインが素敵!

刺繍糸のグラデーションを楽しむ

ひと針ひと針丁寧に刺されているmitsu_na26さんの作品、美しいグラデーションにうっとり。

ポイントは、糸の色数は3種くらいに抑えること。あとは根気です!笑 ひたすら、フレンチノットなので一目惚れして買ったら糸のほうが楽しめるかも…。^_^

色の組み合わせは無限大!
自分だけの素敵なグラデーションを見つけてみたくなりますね。
みなさんもまずは小さなくるみボタンからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ふっくら鮮やかなお花が印象的

chi_mari_さんは赤にむらさき、水色にピンクと刺繍糸の色鮮やかさを存分に取り入れて。
真っ赤なお花は6本どりでステッチしてあるので、つぶつぶ感もたっぷり、ふっくら可愛い♡
お花やちょうちょのモチーフは、ヘアゴムやブローチなどどんなアクセサリーにしても可愛く仕上がりますね。

参考書籍は『点と線模様製作所』の模様作家、岡理恵子さんの刺しゅう本。
どれも作ってみたくなる素敵な作品ばかりです。

基本のフレンチノット(フレンチナッツ)ステッチ

まずは基本の刺し方を見てみましょう。

フレンチノットステッチ | 刺しゅうの基本

フレンチノットステッチのポイントは3つ。

①針に巻きつけた糸を指で押さえておく。
②布に対して針を垂直に刺す。
③糸の玉を針の一番下へおろしてから針を抜く。

この3つを意識すれば綺麗なフレンチノットステッチになります。

動画の最後に、一般的な刺繍糸(25番)での1回巻き・2回巻き・3回巻きのステッチの大きさ比較が紹介されています。

巻く回数はもちろん、刺繍糸を何本どりにするかによってもフレンチノットの大きさが変わるので色々試してみてくださいね。

刺繍ブローチやピアスの作り方

刺繍した作品をアクセサリーに加工する方法をご紹介します。

どんな生地に刺繍するのかにもよりますが、初心者さんにオススメなのはくるみボタン。
あらかじめくるみボタンのサイズに合わせて刺繍してくださいね。

くるみボタンのブローチの作り方

刺繍の裏側が見えないようにフェルトや生地などで裏をつけて加工する方法もあります。
デザインをそのまま形にすることができるので、作品の幅が広がりますね。

下記リンク先、「ハンドメイドときどき子育て」では裏の貼り方の工程が丁寧に解説されています。
とてもわかりやすいので、ぜひ参考にしてみてください!

パンダの刺繍をブローチに。縁かがりをしました。|「ハンドメイドときどき子育て」みやこさん

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:491