Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

毛糸で作るクリスマス飾り☆ポンポンツリーやリースが可愛い!

まん丸フォルムでほっこり♡ポンポンリース

まるで雑貨屋さんに置いてあるみたい!
ナチュラルカラーのポンポンリースを作られていたのはeni.mamaさん

余った毛糸でポンポンをつくり、買い置きしていたリースにくくりつけた低コストのプチプラ簡単リースです🍀赤や緑など敢えてクリスマスカラーではなく、インテリアにも合わせやすく、クリスマスシーズン終わった冬の間でも飾れるナチュラルなカラーにしました✨

クリスマスカラーとはまた違った可愛らしさのあるリースは、まるで木の温もりを感じるようなホッとした暖かみのある仕上がりに。
ウッドやゴールドカラーのオーナメントとの相性も抜群です☆

フリンジがお洒落♡毛糸づくしのアレンジリース

View this post on Instagram

寒くなると白黒作りたくなるみたい!! 去年の今頃作って、お気に入りでずっと飾ってるやつ😂 * 壁の上の方に飾ってるから、近くで見るとなんか懐かしいな… * 自分たちで企画したハロウィンパーティ燃え尽きたから、もうクリスマス気分なんだけど(笑) 本番はこれからなのに…! * #ニット #毛糸 #ポンポン #ポンポンメーカー #クリスマスリース #クリスマスリース手作り #毛糸玉 #毛糸小物 #毛糸好き #ニット小物 #ハンドメイド #ハンドメイド部 #モノクロ #白黒 #白黒マニア #白黒好き #モノトーンインテリア #モノトーン好き #ハンドメイド好きさんと繋がりたい

A post shared by nobu (@3top_field) on

タッセルとポンポンの配置のバランスが絶妙!
モノトーンの毛糸で統一したお洒落なリースは3top_fieldさんの作品です。
ランダムに見えて計算しつくされたデザイン、ミントグリーンの差し色ポンポンがまたニクい♡

毛糸玉のポンポンリース

ぐるぐるっと巻いた毛糸玉で作ったポンポンでリースを作られていた0kumakuma0さん、リースの土台に使用したのは軽い紙粘土なんだそう!
ふわふわのポンポンも可愛いけれど、まん丸に巻いた毛糸玉もとっても素敵です。
今冬注目カラーのネイビーを取り入れたお洒落な色合わせですね♪

全員揃えたくなっちゃう!ミニオン・リース

人気のミニオンもポンポンなら簡単可愛く出来上がり♡
イエローとブルーの毛糸でポンポンを3つずつ作ったら、ギュッとみっちり詰めるようにしてワイヤーで固定します。
あとはお好きなミニオンのお顔をフェルトで作ればこんなに可愛いミニオン・リースに☆
全員集合させたくなっちゃう可愛い21natsuzakiさんのアイデア、参考にさせていただきましょう!

毛糸のポンポンリースの作り方

ポンポンツリーに続き、とっても簡単に作ることができるポンポンリース。
ポンポンを輪にする方法はたくさんありますが、オススメは土台を作り、ポンポンを貼り付けていく作り方です。

教えてくださったのは材料費20円(!)でポンポンリースを手作りされたchi310さんです。

【用意するもの】
・好みのサイズで作ったポンポン
・ダンボール
・ハサミ
・ボンド

【作り方】
①作りたいリースのサイズに合わせてダンボールを輪の形にカットします。
②好きなサイズに作ったポンポンを木工用ボンドで接着し、ダンボールに穴をあけて吊るす紐などをつけたら完成です。

本当に簡単に作れてしまうものなのでコツやポイントと言えるほどのものではないのですが、余り物でも作れるので超ローコスト、誰でも簡単に作れます☆

ダンボール以外の素材でも土台を作ることができるので、おうちにあるものを有効活用してみるのも良いですね。

裏側にダンボールが見えるのが気になる場合は、土台のダンボールリングにぐるぐる毛糸を巻きつけてからグルーガンでポンポンを付けると可愛く仕上がりますよ。

ワイヤーを使ったポンポンリースの作り方

ポンポンの中にワイヤーを通して作るリースの作り方です。
大きいサイズのポンポンで作ると重みで綺麗な円形にならない場合もあるので、ミニリースがオススメですよ。

100均DIY/ダイソーの毛糸ポンポンで作るX’masリース

ハンガーを使ったポンポンリースの作り方

針金ハンガーをリースの芯にして作る方法もあります。
大人の力なら簡単に形を整えることができますが、お子さんが作る場合は怪我をしてしまわないよう注意してくださいね。

身近な”アレ”で親子一緒に作ろう!ポンポンリースの作り方

一緒にポンポン雪だるまはいかが?

毛糸のポンポンふたつで作れる雪だるまもとっても可愛いのでオススメです。
ayukuma.903さんのようにフェルトで作ったバケツを乗せたり、マフラーなんかを巻いておめかししても楽しいですね♪

毛糸とフェルトさえあれば簡単に出来ちゃうので、楽しく作って頂ければ幸いです。

ポンポン雪だるまの作り方

ポンポン雪だるまの作り方を教えてくださったのは、ガールスカウトの指導者をされているmoka_173さんです。
クリスマス会のプログラムの中で、小学生低学年のお子さんや親子でも楽しく作れるようにと試作されたんだそう。

【ポンポン雪だるまの作り方】
①一回り程度大きさの違うポンポンを2つ作ります。
②ポンポンの形を整えたら、巻き始めの毛糸同士をしっかり結んでフェルトや画用紙などでお顔を付けたら完成です。
③好みの飾り付けをしても可愛く仕上がります!
(お写真では、色画用紙を丸めた三角帽子とダイソーで購入したリボンをボンドで接着しています)

小学4年生になる次女も作っていました。頭の先にひもを付ければクリスマスツリーのオーナメントとして飾ることもできます(^-^)

お顔の配置や飾り付けで個性も出るポンポン雪だるまは、小さなお子さんのクリスマスハンドメイドにもぴったりです☆

この記事を書いた人

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:495

関連記事