Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

ビーズで網目模様☆ネッティングステッチ【動画】

この記事について
ネッティングステッチとは、網目模様に編みあがるビーズステッチの手法の一つです。チョーカー、ブレスレット、ヘアゴム♡ネッティングステッチで作ってみませんか☆

  

「ネッティングステッチ」の手順を見てみましょう☆


①.1段目のビーズを通しておく。
②.2段目、リングを作るように1つのビーズをすくう。
(動画では12個で1つのリング状になるので、針から数えて12個目のビーズをすくいます)
③.5個ビーズを通し、1段目最後のビーズをすくう。
④.3段目、8個ビーズを通し、4個目のビーズをすくう。
⑤.5個ビーズを通し、6個目のビーズをすくう。
⑥.4段目以降は④、⑤を繰り返す。

決まった数のビーズを通し、決まった場所のビーズをすくう、の繰り返しです。
だからビーズ初心者さんにもオススメ!
網目模様になっていくのが楽しいビーズステッチです♡
実践編の動画も参考にしてみてくださいね。

すくう部分のビーズの色を変えると、目印になって分かりやすいですね。
ネッティングを応用すると、様々な作品が作れますよ〜♪

竹ビーズで作るチョーカーが格好いい☆


竹ビーズがシャープで格好いいチョーカーです。
ゴールドカラーと黒ビーズのコントラストもいい感じ!
不思議な網目模様が出来上がっていきますよ〜♡

正方形の規則正しいネッティングが斬新!


正方形みたいに編みあがるネッティングを見つけました。
中央部分には、さらにソロバン型ビーズを編みつけてゴージャス!
パーティーにも使えそうなブレスレットですね☆

この記事を書いたライター

biidama
高校生の息子に振り回されながら、猫の小虎に癒される日々を過ごす元幼稚園教諭です。

ハンドメイドは気になったらやってみちゃう派。
マステ、ビーズ収集癖あり。
ビーズは子供の頃から好きでライフワークになっていますが、最近針に糸が通りずらくて老眼っぽいのが悩み(笑)
投稿記事:445