Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

ペヨーテで編む☆ブレスレット【ビーズステッチ】

この記事について
ビーズステッチの基本「ペヨーテステッチ」。シンプルな手法ながら、複雑な模様編みや、種類違いのビーズを使ったりして、個性的ブレスレットが編めちゃう!ビーズステッチ初心者さんにもオススメです♡

  

「ペヨーテステッチ」って?


「ペヨーテステッチ」は針と糸を使ってビーズを編む「ビーズステッチ」の手法の一つ。
レンガを並べたように、ビーズが互い違いに規則的に並ぶ模様になるのが特徴的です。
編み初めのビーズの数が、奇数目、偶数目、で編み方が少し変わります。
「デリカビーズ」が使われることが多いですが、シードビーズや竹ビーズなど、様々なビーズで使えますよ☆
基本さえ覚えちゃえば、とてもシンプルなので、ビーズステッチ初心者さん、まずはチャレンジしてみましょう!

ペヨーテステッチ動画を見ていると、
「互い違いに」
「ビーズを一つ飛ばして」がキーワードになりそうです。
アニメーションでレクチャーしてくれる動画も見つけたので、参考にしてくださいね♡

ではでは!ペヨーテステッチで作る、素敵なブレスレットを見ていきましょう☆

「偶数目」で編み初める手法にも注目♪


ペヨーテステッチが初めてという方には「偶数目」の編み方がオススメ!
次の段に進むときに、奇数目よりも簡単だからです。
丸大サイズのビーズも扱いやすいので、初心者さんは必見ですよ♪

ハロウィンにも☆キャンディーコーンブレスレット


ハロウィンのお菓子として定番の「キャンディーコーン」♡
パーティー気分を盛り上げてくれそうな、カラーとデザインのブレスレットですね!
編み初めのビーズが7粒なので「奇数目」の編み方で編み進めていきます。
段の最後の編み方が特徴的なので、動画でしっかり確認しましょう☆

この記事を書いたライター

biidama
高校生の息子に振り回されながら、猫の小虎に癒される日々を過ごす元幼稚園教諭です。

ハンドメイドは気になったらやってみちゃう派。
マステ、ビーズ収集癖あり。
ビーズは子供の頃から好きでライフワークになっていますが、最近針に糸が通りずらくて老眼っぽいのが悩み(笑)
投稿記事:445