Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

100均リメイクシートでトイレが変わる!お手本インテリア11選

この記事について
トイレはプライベートスペースだからこそお気に入りの空間にしたい♡人気の100均リメイクシートの種類別、真似したくなるお洒落なトイレインテリアの実例をご紹介します♪

1.ダイソー『木目調リメイクシート』で温もりのあるトイレインテリア

木目調のリメイクシートはどんなインテリアにも似合い、温かみのある落ち着いた雰囲気に。
それにしても隙間のない美しい仕上がり・・・!

リメイクシートは手軽で気軽なDIYアイテムとして人気ですが、実際貼ってみたらなかなか綺麗に貼れなくて・・・という方に、mamisun67さんが必要な道具やコツを教えて下さいました♪

固く絞った濡れぞうきん、カッターナイフ、ハサミ、100円ショップで購入した3種のサイズが入ったプラスチックのパテ用ヘラを使って作業しました。

カッターナイフやハサミは皆さん使用されていると思いますが、あると便利な濡れぞうきん、パテ用ヘラで完成度が格段にアップ!
特にヘラ類はちょっとしたリメイクやDIYに色々と使えるのでオススメのツールです◎

最初に20cmくらいシートの裏紙を切り剥がして、貼る位置を決めたら濡れぞうきんで拭き押さえるように、空気を抜くように貼りながら、少しずつ裏紙を剥がしていきました。ヘラはシートの隅を貼り押さえたり、空気をしごいて抜くのに使いました。少しのズレや隙間は、最後に小さく切ったシートで埋めるようにしました。リメイクシートと壁の境目は、シートの色味に合った良い感じのマスキングテープが家にあったので、それを使って仕上げました。そこが気に入っています╰(*´︶`*)╯♡

ちょっとしたズレや隙間も、最後の仕上げテクニックで見栄え良く!
リメイクシートと壁の境目が気になっていた方はmamisun67さんのアイデアを参考にしてみてはいかがでしょうか♪

2.セリア『レンガ調リメイクシート・ブラウン』でハワイアン風

トイレタンクやディスプレイ(スイッチカバーも!)、フェイクグリーンやお花などハワイアン風にコーディネートされたnedameguさんのトイレインテリア!

華やかながらもどこか落ち着く印象を受けるのは、ブラウンのレンガ調リメイクシートを貼る範囲のバランス。
下半分をブラウンカラーが引き締めて、白壁と小物が引き立つベストチョイスです♡

3.セリア『レンガ調リメイクシート・ホワイト』でスッキリと

白を基調としたトイレインテリアはスッキリ清潔感のある印象に。
ホワイトカラーのリメイクシートなら重くならず、貼る場所次第では水の飛び跳ね防止にも一役買ってくれます◎

使い方のコツは、リメイクシートは裏が方眼になっているので、貼る場所のサイズに合わせて先にカットすること、空気が入らないように少しずつ剥離紙を剥がしながら丁寧に貼ること、でしょうか☺️かなり普通ですが…笑

my_ryoさん
リメイクシート2枚で出来るリメイク、しっかり下準備をすればシートも無駄なく継ぎ目も綺麗♪

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:492