Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【花嫁DIY】粘土で作るマカロンタワーの作り方とアイデア作品

この記事について
晴れの日を華やかに可愛く装飾したいハンドメイド好きの花嫁さんに大人気のマカロンタワー!!お式が終わった後はお部屋に飾っても素敵♪今回は粘土で作るマカロンタワーの作り方と参考にしたいアイデア作品7選をご紹介いたします☆

マカロンタワーとは?

メレンゲとお砂糖で作られた焼き菓子『マカロン』
カラフルでコロッとした見た目は女子のハートを鷲掴みです♡
そんなマカロンをタワー状に積み重ねて作るのが【マカロンタワー】です!

マカロンタワーの由来

フランスの伝統的なウェディングケーキである『クロカンブッシュ』が由来であるといわれています!
クロカンブッシュとは、積み上げられたシュークリームのウェディングケーキ。
高さが高いほど沢山の人に祝福され幸せになれるといわれています♡
また、「シュー」は「キャベツ」という意味があり、子孫繁栄と豊作を願うアイテムとしてよく用いられ、マカロンタワーもそれにちなんで、子孫繁栄と祝福の意味で使われるようになったようです♪

最近ではウェルカムスペースや高砂に粘土で作ったハンドメイドのマカロンタワーを飾るのがお洒落花嫁さんに人気だとか☆
好きなカラーや装飾でお式のイメージに合ったマカロンタワーを作るのもいいですね♪

粘土で作るマカロンタワーの作り方

☆用意するもの☆
・お好きな粘土(クレイ粘土・樹脂粘土・紙粘土など)
・お好きな絵具
・歯ブラシ
・計量スプーン(好きなサイズのもの)
・カッター
・爪楊枝
・木工用ボンド
・土台(粘土・発砲スチロールなど)
(・アートプレッサー)←なくても大丈夫

※アートプレッサーとは
透明で持ち手と目盛りが付いている均一に加工ができる道具。 粘土のプレスや棒状加工が加工具合を見ながら作業することができオススメです☆

★ミニプレス(マット付)/JAN4976261075308
日清不動産
売り上げランキング: 24,666

〈①マカロンを作る〉

〈➁土台にマカロンと好きな装飾を張り付ける〉

mqrie0916様より作り方のコツを教えていただきました♪

①白い粘土に絵の具を混ぜて好きな色を作る。
➁粘土を綿棒で伸ばす。
(伸ばす粘土の両サイドにCDケースなど厚みが一定のものをおくと左右の高さが揃います)
③粘土にラップをかけて丸い型で型抜きし、指に水を付けて表面を撫でてシワを滑らかにする。
④マカロンの下の部分にあるピエ(クリームを挟む面のサイドのぎざぎざに膨らんだ部分)をフォークでつついて作る。
(思いっきり作ると不自然な仕上がりに。作りすぎたなと感じたら、指に水を付けてたたいて修正しましょう)
⑤乾かしてニスをぬる
⑥乾いたマカロンを2つ用意して、一つは裏の中央にボンド、周りにホイップ粘土を絞る、もう1つと合わせる
(ホイップ粘土は高価なので、見えない部分はボンドで代用してもOK!)
⑦土台は100均のカラーコーンと100均の丸いボックスの蓋をボンドでくっつけて乾いたら白い粘土を全体に貼り付ける
⑧マカロンを貼り付ける部分にボンドを塗ってマカロンを貼るの繰り返しをしました
(私は造花を入れたかったので、まず造花から貼り付けてその後にマカロンをはりつけました)

【point】
土台の粘土を貼るのが雑だったのでコーンの赤色が少しみえてしまいましたが、リボンをはりつけてきれいに仕上がりました。
気になる隙間はパールをバランスよくはりつけて埋めました。
1つのマカロンタワーに3つくらいハートのマカロンをランダムに貼りつけてポイントに。
裏には造花を入れなかったのでシンプルに見えないように、マカロンにストーンを付けたり、ラメを付けたり少しアレンジしました。箱で作った土台の部分はリボンを一周巻いてボンドで留めてあります。
わたしが作ってやりやすかったのは、粘土を平らに伸ばして丸い型で抜くときにそのまま抜かずに、ラップをかけて型抜きするってことです!
ラップかけないで型を抜くと、角が角張ってしまい形を整えるのが難しくなります。ラップをかけて型抜きすれば、角が取れて滑らかなカーブになって本物のマカロンの形のように出来上がりますよ♪

大きなリボンと造花が華やかで可愛い作品です♡
100均のカラーコーンをタワーの土台に使うとはナイスアイデアです☆

アイデア作品4選☆


☆作者様より☆
かわいく華やかな感じを目指して作ってみました☆マカロンは本物に近い色と形を意識してみました!あとは写真じゃちょっと分かりづらいかもしれないのですが、自分の名前のイニシャルを粘土で型どってマカロンにつけてみました!

パールや白いリボンでデコレーションされているので淡いピンクと水色のマカロンも際立っていますね♪
自分のイニシャルを入れることでより思い入れのあるものになりますね♡


☆作者様より☆
1度目の失敗を元に今回気をつけたのは、パーツのマカロンを作成する時に厚みと大きさを同じにすると言う点でした。

モノトーンのマカロンタワーはシンプルでも洗礼されたオシャレですね♪
お買い物でもらったショップリボンを使うのも良いアイデアです☆


☆作者様より☆
こだわったポイントは、マドレーヌの型でシェルのマカロンを作った所ですかね♪

マーメードをモチーフにされたマカロンタワー、トップのシェルが素敵です☆
パキッとしたカラーで目を惹くこと間違いなしですね♪


☆作者様より☆
隙間を考えずに作ってしまったのは反省点ですが、リボンやパールで誤魔化し華やかに作ることができました!

ブルー系のカラーで統一された作品は爽やかな印象です♪
透け感のあるリボンで柔らかく可愛い雰囲気がプラスされますね♡

編集後記
今回は花嫁DIYでご紹介いたしましたが、お式の後はインテリアとして楽しむことができるのもマカロンタワーの魅力の一つ☆
是非、自分好みのマカロンタワーを作ってみてはいかがでしょうか♪

この記事を書いたライター

白桃
ハンドメイド好きの4歳娘、1歳息子の二児の母です☆
特に子供雑貨やファッション小物を作るのが好きで、可愛い生地を見るとついつい衝動買いしてしまいます(笑)
また、子供とできる折り紙や簡単な工作も日々探求中です!
ハンドメイド情報を発信しながら自分も楽しめたらと思っています♪
投稿記事:39