保冷シートで作ろう♪保冷バッグ・ランチバッグの作り方


 
うづし夫
view 16403 4 clip
毎日のお弁当や運動会、行楽に役立つ保冷バッグ・ランチバッグの作り方をご紹介します。保冷シートの選び方や種類、100均の保冷シートの縫い方のコツやポイントも!離乳食バッグとしても持ち歩けるのでとっても便利ですよ♪

お気に入りの生地で作る保冷バッグでランチタイムを楽しもう♡

夏場はお弁当の保存が特に気になる季節です。
美味しく作ったお弁当はやっぱり美味しくいただきたいもの。

保冷シートを使った機能的なランチバッグなら安心安全、しかもお気に入りの生地で作れば見た目も大満足!ですよね♪

お子さんから大人の女性まで人気のリサラーソンのラミネート生地で作ったランチバッグは、水筒もそのまま立てて入れられるベストサイズ!

「保冷力の持続を高めるため、マジックテープ等より密閉性のあるファスナーを使用しています。中の保冷保温シートは縫いやすい手芸用のものを使っています。中綿入りアルミとメッシュ生地の二重構造で、破れにくく耐久性もあると思います」

と制作者のcocoro.daysさん
素材にこだわってハンドメイドされたランチバッグは、見た目も機能も最高に使い心地の良いもの♡
毎日持ち歩くものだからこそ、お気に入りが良いですよね♪

更に可愛いポイントはこちら!
cocoro.daysさんはファスナーチャームもハンドメイド☆
マイキーチャームはプラ板で作られたそうですが、細かなところまで抜かりなく可愛いランチバッグ、まさにハンドメイドだからこその素敵なアイデアです。
お気に入りの生地で作ったら、チャームも合わせてコーディネートするのもとっても可愛いですね♡

保冷シートの選び方

ではさっそく作り方を・・・の前に!
保冷シートを縫ったことのない方に、保冷シートの種類や選び方をご紹介します。

ひとくちに保冷シートといっても、その種類は様々です。
100円ショップでお安く手に入るものから、手芸店で購入できるちょっと高級なものまで。
ソーイング動画で人気の主婦のミシンさんがわかりやすく動画で紹介されているので、保冷シート選びに迷っている方は是非ご覧になってみてください。

主婦のミシン、保冷保温シートの縫い方NO1

動画内で紹介されている保冷保温シートを、わかりやすくランク付けしてみました。
動画とあわせて参考にしてみてくださいね。

【ネット&中綿付き保温・保冷シート】
保冷効果 ★★★★★
縫いやすさ ★★★★★
耐久性 ★★★★★
価格 ★☆☆☆☆

【カラーシート】
保冷効果 ★★★☆☆
縫いやすさ ★★★★★
耐久性 ★★★☆☆
価格 ★★☆☆☆

【手芸用保冷シート】
保冷効果 ★★★☆☆
縫いやすさ ★★★★☆
耐久性 ★★★☆☆
価格 ★★★☆☆

【100均保冷シート】
保冷効果 ★★☆☆☆
縫いやすさ ★☆☆☆☆
耐久性 ★☆☆☆☆
価格 ★★★★★

【100均レジャーシート】
保冷効果 ★★★☆☆
縫いやすさ ★☆☆☆☆
耐久性 ★★☆☆☆
価格 ★★★★★

手芸用の保温・保冷シートは縫いやすく機能性も抜群。
手芸店に勤務していた私の個人的見解ですが、メッシュ付き・中綿付きなどの特殊加工をしているタイプの保温・保冷効果は格別で、長く使うならやっぱりオススメです。

しかし特殊加工されているもの以外は保冷効果にさほど違いはありません。
お値段の違いは、ズバリ縫いやすさ
100均の保冷シートはソーイング用に加工されていないので、そのままだと家庭用ミシンでは縫えないんです・・・。

それでもやっぱり安価で気軽にハンドメイドに使える100均アイテムは魅力的ですよね。
ちょっぴり手間はかかりますが、100均の保冷シートを上手に使うコツ・縫い方を学んでみましょう!

主婦のミシン、アルミ保冷シートの縫い方

かかる手間や予算を考慮して、好みの保冷シートを用意したらさっそく保冷バッグを作ってみましょう!

トート型保冷バッグの作り方

持ち手付きのトートバッグ風保冷バッグの作り方です。
型紙は100均のクリアファイルを利用すると、生地の柄合わせがスムーズに出来るので是非試してみてくださいね。

主婦のミシン、保冷バックの作り方

【用意するもの】
●表生地(ラミネート・柄)
・23cm×22cm 2枚
・3cm×12cm 2枚
●表生地(ラミネート・無地)
・16cm×12cm 2枚
・10cm×28cm 2枚
・4.5cm×22cm 4枚
●保冷シート
・22cm×49cm 1枚
・16cm×12cm 2枚
●40cmファスナー 1本

デザートやお薬入れにも!スクエア保冷ポーチの作り方

手のひらサイズのスクエア型の保冷ポーチは、ちょこっとデザート入れにしたり、おにぎりポーチ、お薬ポーチとしてもピッタリのサイズです。

主婦のミシン、スクエアー保冷ポーチの作り方

【用意するもの】
●表生地
・30cm×30cm
●保冷シート
・30cm×30cm
●ファスナー 20cm 1本

紙袋風☆保冷ランチバッグの作り方

紙袋タイプの保冷バッグは、ランチバッグはもちろん差し入れや屋外での食事にも!
ポーチに比べると比較的簡単に作れるので、ソーイング初心者さんにもおススメの形です。

保冷シートを使って紙袋風のランチバッグを作りました。

【用意するもの】
●表生地
・30cm×56cm
●保冷シート
・30cm×56cm
●バイアステープ 幅広タイプのもの
●ゴム

100均の保冷シートと洗濯ネットで作る保冷バッグ

100均アイテムを上手に組み合わせて作る、技アリの保冷バッグの作り方です。
メッシュシートがわりの洗濯ネットで、100均の保冷シートにミシンもかけられて更に耐久性もアップします。

主婦のミシン、紙袋風保冷バック

【用意するもの】
●表生地(ラミネート)
・60cm×30cm
●100均の保冷シート
・40cm×30cm
●100均の洗濯ネット
●マグネットやマジックテープ

※動画内で紹介されている作図には縫い代が含まれていないので、裁断の際に1cmの縫い代をつけてください。

100均のレジャーシートを使って作る保冷ケース

100均で販売しているレジャーシートを使って作る保冷ケースの作り方です。
保冷シートを使うという考えはあっても、レジャーシートを使って作るというアイデアには驚き!
そのままでは縫い合わせられないのでラミネート生地でくるんで縫い合わせます。

ご紹介する動画には詳しい作図や用尺の記載がないのですが、保冷シートと同様に作ることができるので参考にしてみてください。

主婦のミシン、保冷、保温ケース

運動会や行楽、お買い物にもにお役立ち!レジカゴ用保冷バッグ

レジカゴ用のマイバッグに保冷機能がついていたらとっても便利!
お買い物はもちろん、大人数での運動会や行楽のお弁当などにも使えますね。
使用する生地は、マイバッグによく使われている薄手のナイロンなどでも良さそうです。

レジカゴ用のマイバッグ(保冷)を作りました

【用意するもの】
●表生地/保冷シート
・42cm×27cm 1枚
・42cm×24cm 2枚
・24cm×27cm 2枚
●かばんテープ 1m×2本
●紐 2m×2本

ミシンで縫いづらいというイメージのある保冷シートですが、種類や縫い方を知ればソーイングの幅が広がります。夏に向けて大活躍する保冷バッグ、是非作ってみてくださいね!